ウォーターサーバー・水のみの購入

ウォーターボトルは12リットル入りの大容量です。レンタル料が永久無料のウォーターサーバーを提供している水宅配会社の多くは、毎月2ボトル(1箱)を定期的に購入してもらうことを約束していることも多いようです。12リットルのお水は1週間程度で使い切ってしまうことがほとんどです。 追加のボトルの宅配依頼ももちろん可能です。追加購入に関してはWEB上での申し込みがスムーズです。その日の午前中に注文を行えば、最短で翌日には手元に届きます。もちろん追加で注文したお水に関しても送料はすべて無料です。また定期配送にしているボトルの本数をネットで簡単に変更することもできますので、便利です。中には、ウォーターサーバーを利用せず水のみ購入したいという方もいらっしゃるようです。これはウォーターサーバーをレンタルしている方にだけ特別価格で販売している商品で、サーバーがないと水を取りだすことができない仕組みになっています。そのために水だけの購入はできないものとお考えください。 停電や断水があった場合には、ウォーターサーバーが心強い味方となってくれるでしょう。停電の場合には、冷水や温水の機能が停止してしまいますが、常温での水を飲むことが可能です。東日本大震災を経験された方の口コミでは、ライフラインが寸断された時にウォーターサーバーがあったのでアルファ米などを食すことができたというメッセージが残されていました。追加購入分を備蓄水としてストックしておくことで、近いうちに起こるであろう大地震の恐怖を少しでも払しょくできるのではないでしょうか。