水の硬度って何?

水の硬度ってご存知ですか?その漢字どおり、水の硬度とは「水の硬さ」のことです。
「水は液体なのに硬さって何?」
と疑問に感じる方もいるかもしれませんね。水の硬度とは水の中に含まれているマグネシウムやカルシウムなどのミネラル成分の量によって決められる数値のことで、各国ごとにその計算方法は若干異なるようです。

ミネラル分がたっぷり含まれている場合にはその水は「硬水」になり、ミネラル分が少ない場合には「軟水」と呼ばれます。そして、その中間ぐらいの水は「中程度の軟水」のように表現される事が多いようです。

一般的に、ヨーロッパで採水される水の多くは硬水であることが多く、日本のミネラルウォーターは軟水が多いようです。