私達の生活に必要な水

私達人間の体は、生まれたばかりの赤ちゃんで水分が体の80%を占めていて、大人になっても70%程度は水分が占めています。そのため、私達の生活にとって水はなくてはならない必需品。脱水症状などで体の中の水分が少なくなると、私達の体は頭痛や吐き気などの危険信号を発信します。

冷房や暖房がきいているオフィスで仕事をしていたり、冷暖房が完備された室内で生活していると、体の内部だけでなく表面も乾燥してきますから、髪や肌もパサパサになってしまいます。そんな場合には水をたっぷりと飲むことで体の内部からうるおいを取り戻す事が可能です。「水は欲しいと思う前に飲め」というとおり、こまめに、そして定期的に水を飲む習慣をつけることが大切なようです。