宅配水 世界一安全で低コスト

世界では、水道水は煮沸して飲んだり、わざわざミネラルウォーターを飲料水として購入する国がまだまだ多く残っています。日本の水道水は、世界一安全な水だという評価も根強く残っています。昨今では、放射能の問題や生活環境の変化によって、日本の水道水も十分に浄化しきれていないのではないかという指摘も多くなりました。キレイな水を提供するために投入する塩素の残留濃度が高まっていることがその理由の一つです。

ここでおすすめしたいのが、ピュアミネラルウォーターです。宅配水の人気が高い秘密は、水道水以上に厳しい品質基準で、浸透膜を用いて不純物を99%取り除いた純水だからです。クセもなく水道水特有の臭いもありませんので、赤ちゃんのミルクの調整水にもお使いいただけます。ピュアミネラルウォーターをつくりだす浸透膜は発がん性物質のトリハロメタンなどもすべて取り去ってくれます。これらのお水は日本国内各地の製造プラントで作り上げますので、コストも安く水を提供することができます。宅配に関する経路も運送業者と契約をすることでルートを確保しコストをできるだけ抑えるために、500ml当たり70円以下とお水の単価も安く提供できるのです。

スーパーマーケットで重いペットボトルのミネラルウォーターを購入していた方は、是非宅配水をお試しください。費用の安さにびっくりされることでしょう。ウォーターサーバーを設置するので冷蔵庫の中に常時ミネラルウォーターをおいておく気遣いも必要なくなります。宅配水は玄関先まで届きますので、買い物のストレスも緩和されます。